こゆき庵のサービスの中に「クローゼット診断」というものがあります。

お家に伺ってタンスの中の着物や帯を分類し、コーディネート提案をするというものです。

譲ってもらった着物がどんなものなのか分からない‥などど言う生徒さんの声からの依頼が多いですがお家の着物の活用をお悩みの方の為に「クローゼット診断」の流れと新しく形にしたいオプションを書きたいと思います。

クローゼット診断

お家に伺います、タンスから全てのきもの、帯、こものを出してお待ちください

お客様と一緒に、訪問着、普段着、小紋、などど着物の種類と用途を小さな用紙と表に書いていきます。

この用紙はたとう紙などに貼ってご活用ください。

お客様の着用のシーンを聞いて、コーディネートを作っていきます。

 子供の入学式などセレモニーに着ることが多い、この小紋を着たいのだけど‥など

画像も撮って、後日表にしたタンスの中身と、コーディネート提案や買い足したらよいものなどのアドバイスシートをお届けします。

アドバイスシート、あなたのタンスの着物の一覧表です。

今回は来春にお子さんの行事を控えた生徒さん宅、フォーマルのコーディネートを作りました。

おばあちゃまから頂いたという綺麗な汕頭刺繍の入った着物と色無地を使って

色の雰囲気も柄の雰囲気も馴染ませて、とても品のよい優しいお母さん。

さきほどより直線が模様にある袋帯をあわせるとキリッと感がでます。息子さんの行事にいかがですか?

色のメリハリを効かすと、パーティーや晴れがましい席にピッタリです。

色無地に最初の袋帯を合わせて、来春の卒園のコーディネートが決定しました

普段着物もいくつか、この中で着てみたいものなど数点選んで組み合わせます。

今回のタンスは袋帯が多く、普段着物に使える小紋や大島紬は何着かあるのに名古屋帯が極端に少ない結果でした、タンスの名古屋帯でのコーディネート提案と小物やあると便利な帯の提案など

そしてここからがオプションです。

伺った日程が、私のパーソナルカラーアナリストの認定試験の前だったので、カラードレープも持参して診断のモデルになってもらいました。

パーソナルカラーのお話はこのブログで

その方のパーソナルカラーを知れば、アドバイスがよりその方に似合うものに寄せていけます。

たくさん紬があれば一番お顔映りがよいのはこれですよとか、色無地はこの色の方が似合いますなどのアドバイスもできますよね。

今回の生徒さんはオータム。イエローベースで深く落ち着いた色が似合います。

そこでパーソナルカラーオータムを意識したコーディネートを提案

アドバイス表にもパーソナルからのコーディネートのヒントを1枚加えました。

クローゼット診断のお仕事、パーソナルカラー診断のオプションも加えて

タンスの着物が組み合わせで生き返って、また袖を通してもらえる。お客様との着物話も楽しく、とっても好きな仕事の1つなのでしっかりメニューとして形にしていきたいと思っています。

まだオプションのパーソナルカラーの診断はモニター的なのでご興味ある方はお問い合わせください。

クローゼット診断料金は現在は 一時間4000円、タンスの着物の量にもよりますが2時間〜3時間とお考えください(交通費など別途かかる場合があります)

 

おまけ、今回タンスの中に胸がキュンとなるお着物が

地域で10歳の時に晴れ着をきる習慣があるとか、美しい子供の晴れ着。

あ〜かわいい❤️ こんな艶やかな着物を着て、いつもとちょっと違った時間を過ごした日のことを覚えて大人になって、また着物に手を通して欲しいな〜と思うのでした。

 

こゆき庵は 楽で綺麗な着付けと あなたが輝くコーディネートをお伝えします。